2nd CD 「aliento」

aliento(アリエント)   Kuu∮Kai 2nd
イベント頒布価格 500円

contents

1. おしゃべり
(以下オフボーカル)
2. 神様の砂時計
3. 夜光回帰路
4. Amazing Grace
(以下ボーカル入り)
5. 神様の砂時計
6. 夜光回帰路
7. Amazing Grace

試聴クロスフェード試聴

               (ジャケット・レーベル:乃希さん)


 1トラックはくにいのしゃべりです。
 「神様の砂時計」と「夜光回帰路」は乃希さんのイラストがモチーフです。

 2~4トラックはオフボーカル版です。カラオケ素材として利用したい方はどうぞ。
 利用規約はサイトの「カラオケ素材」をご参照下さい。

 普通はカラオケ版が後なんでしょうけど、オフボーカルが後だと
 物足りない感じになるかなと思って、先に入れます。
 曲と歌はちょっと独立した感じがあるので、曲だけバージョンも聞いてほしいの~。

 クロスフェードの試聴ファイルと、曲詳細のところの試聴ファイルは、
 違う部分を使っています。

 以下、曲の詳細など。


「神様の砂時計」 モチーフはこちら。 視聴試聴muzie(全)
くにいの解釈で曲を作りました。
今そこに見えなくても、普段は忘れていて、気がつかなくっても、
これまでもこれからも続いていく大きな流れが世の中には息づいていて、
命のはじまりとか、そのよろこびとか、忘れてたそいういうものを、
少し冷えてきた風と夕映えに、ちょっとだけ思い出すかもしれない、とか。
そんな感じのイメージでした。
歌詞は普通に作って、ローマ字にしてさかさまに読んで歌っています。
逆回転すると聞き取れるところもありますよ(笑

「夜光回帰路」 モチーフはこちら
こちらは、解釈というより感覚で。
夜、月、風、道、想い。自由、居場所に帰る。空、浮遊感、とか。そんな感じ。
ちょっとロマンチックにしちゃいましたよ。
ボーカル入りバージョンは瀧沼昇さんの生ピアノ演奏です。
(オフボーカル版は打ち込みです。)
こちらも歌詞はローマ字逆さ読み。

「Amazing Grace」
うつくしいものとよろこびは、つかれたあなたのまわりにも、きっとたくさんある。
今日も一日お疲れさまでした。やさしい夢が見られるといいな、みたいなイメージ(笑)
伴奏は生ソプラノリコーダー+α。
原曲とは違う庶民的な日本語で歌詞を作りました。
でも恥ずかしいので、歌詞カードはつけません(笑)
最後に原曲の英語を1番だけ。

今回、加藤志穂が参加できなくなってしまったため、
急遽Amazing Graceを一緒に歌ってくれる方を募集しました。
ご協力いただいた方を五十音順でご紹介します。
お名前のリンク先は、それぞれの方のサイトになっています。

 ・あいざわりさ さん (伸びの最後にきゅんってします♪)
 ・市松椿 さん (音程の切り替えが安定してきれいですー)
 ・クサナギ葵 さん (英語の発音も歌もかっこいい!)
 ・紅蘭 梨音都 さん (心地よくて落ち着く歌声です~)
 ・花霄凌 さん (澄んだ声ときれいな伸び~)
 ・pucca さん (まっすぐでピュアな感じがすてき!)
 ・ほたかけ さん (しっかりした高音、きれいでしたー)
 ・遊女 さん (・・・とにかく大ファンです!><)

どうですか、ステキ風でしょう?(笑) だってステキなんだからー♪
クロスフェードの試聴ファイルに合唱部分を入れましたので、是非お聞き下さいませ。

「aliento」はスペイン語です。息とか、息吹とか、そんな感じ。
前回とは違って、ちょっぴりコンセプトアルバムです。
聞いてくれた方が、心地よく一息つけますように。

・・・クレジット的なもの・・・
 作詞・作曲・編曲: くにい
  (アメージンググレースの作曲と原曲の歌詞以外。原曲は作者不詳?)
 夜光回帰路 ピアノ演奏: 瀧沼昇
 Amazing Grace コーラス協力: 上記参照
 ジャケット表紙・レーベルデザイン、イラストモチーフ: 乃希
 (以上、敬称略)

 →通販についてはこちらをご参照のこと。
なかなかいいぞと思ったら、ぜひぽちっと♪→ WEB拍手


CD作品 | コメント(0) | トラックバック(0)2006/12/18(月)19:07

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


おみくじ

ダジャレ図鑑

サイト内検索


最近のトラックバック